器・楽・結・彩

ki-raku-you-sai

暮らしに彩り-食卓とこころを結ぶ

日々を楽しむうつわ

器って・・・

器(うつわ)と聞いて思い浮かぶのは食器だと思います。

お皿やお茶碗、鉢や丼など、色々な形大きさのものがあります。お酒を飲むならぐい呑みや徳利、グラスなども大切な器です。

お花を飾るためには花器も・・・。

 

器たちは料理やお酒を楽しんだり花を愛でたりするためには、

どれも必要な道具です。

 

そこに盛り付けられる料理や生けられる花たちが主役ですが、

主役の素晴らしさを引き立たせるのは脇役である器です。

 

料理やお酒、花と人とを結び、暮らしに彩りを加えてくれる器たち。きっと大切なパートナーになってくれるでしょう。